風水貔貅(ヒキュウ)の置き方

スポンサーリンク

貔貅(ヒキュウ)は財運の置物

風水貔貅(ヒキュウ)は偏財(変動のある財=金融・サービス・ギャンブル)を主に集める動物です。四方八方から財を集めてくれます。祈願は具体的な時期と金額が良いです。正財(給与)所得もアップする時は風水龍亀(ロングイ)をいっしょに置きます。

置き場所

一対で室内に置きます。頭を玄関の方法へ向けてください。雌雄の置き方は、正面から見て右側が雄、左側が雌です。これは陰陽五行説から向かって右が常に雄になります。龍や獅子の置き方と同じ原理です。(一部では逆の指定をする流派もあります。)リビングのテーブル、カウンターの上、レジ台の上、神棚に置く場合もあります。もうひとつ、家の中心から見て西北に置くという方法もあります。その場合は頭を家の中心に向けてください。

お手入れなど

龍とは違いますのでお水はあげなくても良いです。お香を焚いてあげてください。パワーアップには元宝八宝十宝など貴金属や美しい石をお腹の中に入れてあげるのが一般的です。古銭もよく使います。朝、首に提げた鈴・牛鈴を鳴らして目を覚まし一日を始めてください。帰ったら頭を撫でかわいがってあげてください。お手入れは乾いた柔らかい布で表面を拭くだけで十分です。黄銅製なら何世代も長く持ちます。風水ヒキュウで財を集め、素晴らしい生活を送ってください。

下記の写真は左から元宝・八宝・十宝・古銭・牛鈴です。

元宝 八宝 十宝 古銭牛鈴
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。