財運一覧

吉方位:八白・六白の方位

八がめぐる方位と六がめぐる方位は吉方位です。家や部屋の中央に黄水晶など財運に関係のあるものを置いてよい気を取りこんでください。幸運を運んでくる方位と考えてください。健康・名誉・権力の方位です。家の内部のリフォームに向いています。

記事を読む

引越し・移転は天馬の方位

馬は長大な交易や移動にかかせない動物として古代より生命力、富と権力=財運のシンボルでした。馬は極めて家族愛の深い動物なので家族円満のシンボルとしても働きます。馬の使い方は3種類くらいありますが、天馬の方位に合わせて置く方法と財運を上げ家族円満には午の方位=南に置く方法をお伝えしています。引っ越しの場合は、家の向きによって方位が変わります。また馬の頭をどちらに向けるかが重要です。既に引っ越し先が決まっている場合は、その方位に合わせます。引っ越ししたい時は玄関に向けます。最適な引っ越し先を見つけたい時は、玄関の近くに置いて頭を外に向けておきます。

記事を読む

風水龍亀(ロングイ)の置き方

龍亀(ロングイ)は、体が亀、頭が龍の動物です。龍の子孫とも呼ばれています。亀はその甲羅で邪気を跳ね返し、龍は貴人運を高めて、よい人を招き。財運をもたらします。1匹で通常は室内に置きます。頭を玄関の方法へ向けてください。ご商売の方はオフィスや店舗の入り口に置いてください。特にレジのそばに置くとさらに効果が高まります。財を途切れることなく集めてくれるといわれています。また机の上に置いても仕事や勉強のサポートをする働きがあります。台湾・中国では神棚・お仏壇に置かれるこのも多く、その場合は関帝像とともに置かれることが多いです。

記事を読む

風水獅子の置き方

獅子はそれを置いた空間や建物の事業運と財運を高めます。強力に邪気を祓う魔よけの働きもあります。入り口のそばに置きます。

記事を読む

六帝古銭

清王朝の皇帝10人の発行した銅銭は強大。特に順治通寳、康煕通寳、雍正通寳、乾隆通寳、嘉慶通寳、道光通寶の6種類は最強。

記事を読む

財運の金魚

夏といえば金魚ですね。 金魚すくいで手に入れた金魚も充分かわいいです。 金魚は今から1600年前の中国・揚子江で 取れた突然変異の赤い鮒(ヂ...

記事を読む

財位と財方・旺方

財運の方位=財位は、部屋の入り口の対角線上の隅に当たります。入り口が部屋の真ん中にあれば対応する対角線上の隅で、左右に2つあります。

記事を読む

五帝古銭

権威と財運を高め、家庭円満と健康と力を保つ順治通寳、康煕通寳、雍正通寳、乾隆通寳、嘉慶通寳の5つの古銭。

記事を読む