魯班尺・長さの吉凶早見表

スポンサーリンク

長さにもある吉凶

長さにも吉凶があります。
風水で使う文公尺はまたの名を魯班尺ともよばれ、長さの吉凶を見る専門のものさしです。
この尺は中国文化圏のあらゆるところで2500年以上も前から使われてきました。
中国の建築だけではなく、日本でも平安時代からほとんどの建築はこのメジャーの吉凶を基に作られました。

方位に吉凶が あるように長さにも吉凶があることを孔子の弟子で、建築の神様として現代でも知られている魯班という人が発見した寸法の原則です。
家や墓の寸法を風水尺の単位で測り、それぞれ吉にすることでよりパワフルに気をコントロールすることが可能です。

風水尺(魯班尺)の示す吉凶
メジャー
◎1段目は尺。
◎2段目は門公尺。
◎3段目は丁蘭尺。
◎4段目はセンチの寸法です。(インチのものもあります。)
メジャーアップ
陽宅(住居・事務所)に用いるのは門公尺です。
門公尺2段目
財徳財運に恵まれる退財財がどんどん減少する
寶庫勝負・くじ運に強くなる公事争い・訴訟事が多い
六合財を得る牢執牢屋に入る
迎福福に恵まれる孤寡ひどい病気や未亡人になる
添丁家族が増え繁栄する長庫離別する
益利利益を得る劫財財を奪われる
貴子高貴な子を得る官鬼裁判沙汰が絶えない
大吉すべてが順調にゆく失脱物を亡くす
順科試験で優秀な成績を得る死別家族が早死する
横財労せず思わぬ財が入る退口家族に病人が多くなる
進益財運がとてもよい離郷故郷を離れる
富貴名誉と財を得る財失泥棒にあい、財を失う
財至財を得る災至意外な災難に遭う
登科試験に合格する死絶家族が重病になる
進寶くじ運が強く財を得る病臨家族が病気になる
興旺家族・財に恵まれる口舌トラブル・噂に苦しむ
陰宅(墓)に用いるのは丁蘭尺です。陽宅では仏壇・トイレ等に用います。
丁蘭尺3段目
福星家族が増えて繁栄する口舌トラブル・噂に苦しむ
及第昇進する・成績優秀となる病臨家族が病気になる
財旺財がますます増える死絶家族が重病になる
登科試験に合格する災至意外な災難に遭う
天徳有用な人の助けを得る失脱物を亡くす
喜事有用な人と事業をともにする官鬼裁判沙汰が絶えない
進寶くじ運が強く財を得る劫財財を奪われる
納福すべてが順調にすすむ無嗣後継ぎがない
大吉すべてが順調にすすむ離郷故郷を離れる
財旺財がますます増える死別家族が早死する
益利少ないお金で大きな利益を得る退丁家族が別れ、病人が増える
天庫お金が貯まる失財常に財を失う
富貴名誉と財を得る孤寡ひどい病気や未亡人になる
進寶くじ運が強く財を得る牢執牢屋に入る
横財労せず思わぬ財が入る公事争い・訴訟事が多い
順科試験で優秀な成績を得る退財財がどんどん減少する
登科試験に合格する
貴子高貴な子を得る
添丁家族が増え繁栄する
興旺家族・財に恵まれる
迎福福に恵まれる
六合財を得る
進寶くじ運が強く財を得る
財徳財運に恵まれる

関連記事

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。